2013年9月21日土曜日

お稽古


 

 個展でお茶会をすることになり、夏から月一程度にお茶のお点前を
勉強しています。

今日は、三時間半ものお稽古を京都は嵯峨の方へ行ってきました。
とても集中して疲れましたが、今回のテーマは十五夜にちなんでの
お茶のお稽古でした。

先生に、個展でのお茶会の相談をのってもらったり、アドバイスを頂いたり
して沢山今日も勉強になりくたくたです。

そして、今日は個展のお茶会の和菓子のスケッチを市川さんに
見せてもらい3パターンぐらいから1つに絞るそうで・・・

今回のお茶会のテーマも、私の長年の制作のテーマも「女子」なので
そこからお茶会の見立ても膨らませていくつもりです。

楽しんでやろうと思ってるのでよろしければお茶会に参加してくださいね。

個展まで二ケ月切りましたよー。 汗
あと2回ぐらいお稽古に行く予定です。

2013年9月19日木曜日

別府より


 別府にて自分の琴線に触れるものを探したり土地のおいしいものに
出会いたくてに旅に行きました。
別府は町のあらゆる場所に温泉が湧いて、その日常を町の人は当たり
前のように生きている。



竹瓦温泉は、外見から見てわかるように中も最高です。
100円で入れる温泉。





無料の温泉も街に数多く・・・こちらは熱の湯 無料(めっちゃ熱い)



絵になる町、一瞬をちゃんと切り取れたらと思うほど、心地よい時間の
流をしています。



別府は蒸しプリンが有名。ここちカフェのプリンは今までの食べたプリン
の中で1位です。皆に食べさせたい。



関あじ 新鮮さは見ての通りです、伝わってますか?


こっちは郷土料理の だんご汁 
郷土料理ってなんか好き・・・。上手く言葉に出来ないのですが・・・。



 熊本にも少し行きました。カルデラです。




阿蘇市は湧水があちらこちらに。


阿蘇山までの道のりはほんとうに絶景でした。



大分県日田市にも行きました。川がめちゃ綺麗な町。



今回の旅の一番の目的、小鹿田焼の里
私が、好きな器のフォルムや民芸的な要素をもちあわせている器
料理好きの女子ならたぶんここの器が好きなると思うし、きっと
食事も楽しくなる器です。

参考までに→http://www.monsen.jp/onta/

沢山器を購入して私は満足です☆



 日田で食べた初体験・・・蒸した鰻の蒲焼、ご飯んも蒸されて
鰻のたれがご飯中に染み込んで炊き上がってます。
鰻のたれ好きには・・・たまらない一品でした。



大分は滝の町・・・マイナスイオンを浴びに秘境を探検したりもしていました。



 最後は別府の夜景。うるさくなくてちょうどいい夜景でした。

別府では、毎日硫黄の温泉に入ってお肌がつるつるです。
なんといっても、別府は時間がゆっくり流れていました。

400枚くらいいい写真が撮れて私は満足して帰りました。

帰ったら京都がすごいことになってた話を聞き・・・・

みなさん大丈夫でしたか?

さて、本気で制作しないとやばい、今回の旅で見たもの制作で生かしたい
です。